沖縄男子の県民性とは?

沖縄県民の苗字

沖縄男子
沖縄が大好きで、沖縄出身男子とも結婚も辞さない!という私にとってはどんな気質を持っているのかがとても気になります。

学生時代には不幸なことに沖縄出身の男性と親しい友だちになるということが出来ずにいましたよ。
その代わりに、女性の沖縄出身の友人は何人か作ることができました。
私の持つ場所へのイメージは、まずなんといっても「苗字が読めない」ということです。
沖縄出身の人の苗字というのは読み方や漢字が独特。
ほかにも島の名前がそのままつけられていたりするので、改めて聞かなくてもわりとすぐわかったりします。

ありがちな苗字をいくつか挙げていくと、比嘉さん、新垣さん、知念さん、与那嶺さん、具志堅さん、金城さん、平良さんといった漢字です。

十数年前に沖縄出身のタレントがたくさん有名になった時代があったので比較的読めるようになったのかなーって感じます。
まぁおそらくそれ以前であったら、漢字を見てもすぐに読むことができなかったのではないかと思います。

沖縄県民の顔立ち

また苗字と並んで非常に特徴的なのが顔立ちです。

もともと日本本土とは違った生態系(?)をしている地域であることもあり、日本の各地域の人とはやや顔立ちに違いがあるように思えます。
沖縄出身の芸能人やスポーツ選手を見てわかるように、やや色黒な肌質に、くっきりぱっちりとした目元に太い眉毛といったところが大きな共通点であるようです。
私などは眉毛の薄さにコンプレックスがあるので、ああしたはっきりしたメリハリある顔立ちの人には大変憧れます。
もし結婚をして子供を生むようなことになったら、あんなはっきりした顔の素敵な子供になるのかなと思うと今からワクワクしてしまいます。

さてそこで気になる沖縄男子の気質ですが、意外や意外、調べてみるとそんなはっきりした顔立ちにも関わらず恋愛に消極的な人が多いと言われます。
どうも島国であることから初対面の人と接することに慣れていないせいで、新しく女性と出会ってもぐいぐいとリードができないことが多いといいます。
沖縄では女性の力が強いというふうにも言われており、女性がリードをする家庭も決して少なくないようです。
むしろ「おばあ」といわれるようにしっかり芯のある人が多いとも言われています。

そう考えると、これから沖縄男子との結婚を夢見る身としてはまずはそんなしっかりした沖縄女性気質を見習うべきなのかもしれませんね。